• Share to Facebook
    • Twitter
    • Email
    • Print

July 28, 2015

化粧品の動物実験を終わらせるキャンペーン、2015年の達成事項

ヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナル/Humane Society International

  • ニュージーランドが化粧品の動物実験を禁止しました。HSI

  • インドが化粧品の動物実験を通報するためのホットラインを開設しました。HSI

  • #BeCrueltyFreeの広告がカナダの公共交通機関に掲示されました。HSI

  • #BeCrueltyFree台湾と王議員が協力し、化粧品の動物実験を終わらせるために法案を提出しました。HSI

  • HSI/カナダの Rebecca Aldworth、Laureen Harperとスチュワート・オルセン議員。Michael Bernard/HSI カナダ

ヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナル(Humane Society international, HSI)は、世界中の研究施設において何百万匹もの動物が苦しみ犠牲になることを防ぐために活動しています。動物実験を終わらせるためのキャンペーンの最新の達成事項をご報告いたします。

20156: スチュワート・オルセン議員が、カナダにおける化粧品の動物実験の実施と動物実験された化粧品の販売を禁止するための#BeCrueltyFree法案を提出しました。

20156: 世界的に有名な歌手のレオナ・ルイスがブラジル議会の上院に、化粧品の動物実験全てを終わらせるよう働きかけました

20154かわいい喋るモルモットによる、化粧品の動物実験に関する大切なメッセージが公開されました

20154: 台湾のタクシーが、#BeCrueltyFreeキャンペーンに加わり新しいアニメの動画を拡散しました。

20154: #BeCrueltyFree チャイナが、化粧品の動物実験を終わらせるためのポスター・デザインのコンテストを開催しました

20154: ロック・ミュージシャンのアダリータが、化粧品を終わらせるための#BeCrueltyFreeオーストラリアのキャンペーンへの支持を表明しました

20154: HSI#BeCrueltyFreeの協力のもと、台湾の議員により化粧品の動物実験を禁止する法案が提出されました

20154: 台湾の著名人らが、化粧品の動物実験を禁止するために#BeCrueltyFreeの動画に出演しました。

20153: 勝利!ニュージーランドが、化粧品の動物実験を禁止したオーストラレーシア初の国となりました。

20153: ミス・ユニバースニュージーランド代表と動物保護団体が、化粧品の動物実験の禁止を呼びかけるために、議会に9万名の署名を提出しました

20153: ブラジルの議会が、16,700万レアル(約65億円)の代替法への投資を承認しました。

20153: ニュージーランドのミュージシャンたちが一堂に会し、#BeCrueltyFreeの化粧品の動物実験禁止の呼びかけへの支持を表明しました。

20153: #BeCrueltyFree 韓国が代替法の使用を義務付ける法案を歓迎しましたが、抜け穴をふさぐ必要があることも指摘しました。


20153: #BeCrueltyFreeインドが化粧品の動物実験を通報するためのホットラインを開設しました

20153: 世界中の美容ブロガ―とユーチューバーが、「ウサギのためのブログ(Blog for Bunnies)という試みに参加しました。

20153: 日本の国会議員を「思いやりのある美しさパーティー」に招待しました。

20153化粧品の動物実験を終わらせるために、ローレン・トヨタが#BeCrueltyFreeカナダへの支持を表明しました

20153: 韓国のタレントのサム・ハミントンが、化粧品の動物実験を終わらせるために#BeCrueltyFreeキャンペーンへの支持を表明しました

20152: 世界最大規模の4つの動物保護団体が、連名でニュージーランド政府に化粧品の動物実験を禁止しcruelty-freeになるように働きかけました

20152: 女優のローラ・ヴァンダーヴォートが、化粧品の動物実験を禁止するように、カナダ政府に呼びかけました

20152: サイエンス・フィクションでおなじみの女優トリシア・エルファーが、カナダにおいて化粧品の動物実験を禁止するためのヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナルによる呼びかけ加わり、力強い論説を執筆しました。

20151: ミュージシャンのケシャが、化粧品の動物実験を全て禁止するようにブラジル政府に呼びかけました

20151: 韓国が、動物実験の規制を現代化する提案を公表しました

20151#BeCrueltyFreeカナダの広告がトロントの地下鉄で展開され、美しさのために動物を犠牲にすることを禁止するよう呼びかけました。

2014年の化粧品の動物実験を終わらせるキャンペーンの勝利についてはこちらから

動物実験のない未来を作り出すため、HSIにご協力ください。ご支援はこちらから。誓約の署名はこちらから。

 

  • Sign Up
  • Take Action